SoundEpisode発売記念イベント開催!

WEBリポーターの洞尾優で~す

28日(日)夜、横浜市開港記念館で、
「『コードギアス 反逆のルルーシュ』SoundEpisode発売記念イベント」
が開催されました

会場の横浜市開港記念館は、大正6(1917)年に建設されたという国の重要文化財! 
歴史の重さを感じさせる西洋建築は、どことなくブリタニアを思わせる趣がありました。

さて、イベントの進行は、ルルーシュ役の福山潤さんと、リヴァル役の杉山紀彰さん。
ラジオ「反逆の山々 DX」(http://www.geass.jp/special_02.html)のノリもそのままの、軽妙なトークでイベントは進行していきます。

まず最初は、どの話数をイベントで上映してほしいか、というアンケートの結果発表。結果は次の通り。

5位 STAGE.16 『囚われ の ナナリー』
4位 STAGE.19 『神 の 島』
3位 STAGE.1 『魔神 が 生まれた 日』
2位 STAGE.23 『せめて哀しみとともに』

そして
1位 STAGE.6 『奪われた 仮面』

というわけで第1位に選ばれたSTAGE.6が大画面で上映されました。
お客さんの反応はもちろん抜群。「ルルーシュのすっとんきょうな声」などには、あちこちから笑い声が起きました。そして「囚われのジェレミア」が出てきた時も静かな笑い声が……。

上映後は「反逆の山々」の中の1コーナー「集え!お山の騎士団」を、
会場のお客さんが参加する形式で実演。
杉山さんが紹介する、お客さんからの様々なアピールについて、
福山さんが「お山の騎士団」への参加・不参加を決める、という同コーナー。
「山をもっています」「競馬で万馬券あてます」などいろいろなアピールが紹介され、
会場を沸かせました。

さらに「リヴァルの今後」や「ルルーシュに今後やってほしいこと」などが
話題にのぼったフリートークで盛り上がった後、二人のサイン色紙をかけた大ジャンケン大会が行われ、イベントは締めくくられました。

おいでいただいた皆様、どうもありがとうございました。

会場の風景
画像


最後のジャンケン大会の様子
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0